ショパン コンクール イン アジア。 ショパンコンクールの日本人入賞者一覧と、その後の活動

第22回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA オンライン申し込みページ

🤗 予選から1か月以上かけて審査が行われ、その様子は日本でも毎回テレビで特集されています。 中瀬 智哉(中学生部門金賞/ソリスト賞) ショパン:練習曲 ヘ長調 Op. 第2位 (フランス)• 次のコンクールも楽しみですね。 。

11

第22 回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA|株式会社ハンナ

🐝 第1位 (ソ連)• でもその中で今できる最大限の演奏でR君は全国大会銅賞でアジア大会に進出、アジア大会で順位を上げ銀賞を受賞しました!Y君は残念でしたが、反省点を次に繋げていきたいです。 やはり、浜松のように、世界から集まってのコンクールがレベル的には高くなる可能性がありますね!(た~だ、!、ショパンという試金石をピアニストに限定していないので、そこが、浜松国際コンクールの短所です。

ショパンコンクールの日本人入賞者一覧と、その後の活動

😩 (英語) (ポーランド語) - ポーランド国立ショパン研究所Webサイトより• Distinctions - (日本)、(フランス)、(日本)、(日本)• 電話対応時間 毎週月曜~金曜(祝休日除く) 10:00~16:00(13:30~14:30は除く) 月曜日優先 080-3729-3606 火曜日優先 080-9440-9311 水曜日優先 080-4946-9692 木曜日優先 080-9153-9707 金曜日優先 080-3729-3802. 横山幸雄さん 第12回の横山幸雄さんは、日本からパリに留学され 音楽大学の客員教授をされています。 第11位 (ポーランド)• 私自身がコンクールを複数受ける時や、他のオーディションなどで同じ曲ってことありましたし・・・そんなにたくさんレパートリーを抱えられないので。 課題曲の難易度はとても高いです。

第20回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 受賞者記念アルバム

♥ 第1位 (ソ連)• 当時の出場者は学校に行くことよりもピアノを優先する人も多く、実際に今70 歳になる私の先生が子供のころ、この毎コンを受けていた時に修学旅行に行ったことがないと言っていました。 Distinctions - (アメリカ)、(日本)、(ロシア)、(ポーランド)、Nicolas Stavy(フランス)、(ルーマニア)• その様な感じでしょうか。 第3位 (アメリカ)• 第3位 (ポーランド)• 第12位 (フランス)• 第4位 (中国)• 第3位 (ポーランド)• アップロードの手順 アップロードの手順(PC)は、をご覧ください。

3

第22回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA オンライン申し込みページ

⚠ 第1位 (ポーランド)• 385• 第8位 (ソ連)• 第3位 (ソ連)• Distinctions - (フランス)、Ivari Ilya(ソ連)、(ブルガリア)、(日本)• 第5位 (フランス)• その後、日本で活動され、現在はワルシャワに拠点を移して活躍中です。 第4位 (ソ連)• 五月女 心奈(小学3・4年生部門金賞/ソリスト賞) ショパン:ワルツ ロ短調 Op. 第6位 (ドイツ)• 第5位 (ハンガリー)• 16回と17回で日本人の入賞がなかったのですね。

真由美先生より「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA、今日までのまとめ」 : 管理人mariyurinopapaのhitorigoto (o^_^o)

❤ 第6位 (ソ連)• 遠藤郁子さん 同じく第8回で入賞した遠藤郁子(えんどういくこ)さんは、日本で学び、第7回のショパンコンクールでも特別銀賞も受賞されています。

20