乳がん ブログ みか。 乳がんブロガー吉野美佳 末期ステージでも抗がん剤拒否!余命2年を越えた理由は?

mikaさんのプロフィールページ

😃 もう生きることを諦めたかのような行動ですけれども、 実際には余命2年と宣告された年数よりも 長く生きられています。 ・BS朝日 「ザ・ドキュメンタリー」に映像出演させて頂きました ・TBS 「直撃!コロシアム!!ズバッと!TV」初回スペシャル版に映像出演させて頂きました。

16

乳がん全摘後の生活

❤ 手術、抗がん剤、放射線治療をするいわゆる標準治療は 進行してしまった乳がんに対して根治治療にはならないかもしれないのです。 手術では、がんを取り除くことができます。 2016年2月 左胸浸潤性乳管癌から非浸潤がんに診断がかわる。

1

乳がんブログ 更新がない人は今? 他人の不幸は蜜の味

👐 自分は病気にならないという思い込み 人は不思議なもので、それまで健康だったのだから 「自分は病気にならない」気がしてしまうのです。 自分が病気になるとしたら間違いなく癌であろうと覚悟していたからです。 京都在住で子供と夫の3人でマンション暮らし• 2016年3月 右乳房にも非浸潤がんを発見。

4

乳がん ステージ3・4 人気ブログランキングとブログ検索

♻ アメブロのプロフィールによると、吉野さんの座右の銘は「なんとかなる」だそうですから、根っからのポジティブ思考というか臨機応変さが幸いしているのかも知れませんね。 がんには 「がん治療死」というものがあり、 末期がん治療の場合、抗がん剤によって体力が低下して寿命が短くなるケースがとても多いと医師の方々が言っていました。

乳がん 人気ブログランキングとブログ検索

🙂 乳がんは最初のうちは目立った症状が無く、マンモグラフィーやエコーなどの『乳がん検診』を受けていなければ気付きにくいという特徴があります。 とはいえ、乳がんと分かった時のご本人のショックはすごく大きかったと思いますし、ご家族の不安や心配も想像できないくらい大きなものでしょう… そんな中でも前向きに考えられる精神力は、やっぱり誰もが出来ることではないですし、元々の芯の強さをお持ちなのだと感じました。 一方で、 吉野美佳さんは2012年に 乳がんと診断され、 医師からは手術や抗癌剤治療を始めとした 標準治療をすすめられましたけれども、 完治する保証のないがん治療を拒否しました。

13

Introduction

😜 最近ではタロット占いに凝っているようで、ブログの読者さんを対象に、無料の占い相談も受付されています。 2016年春に放送された「直撃コロシアム」でのインタビューによると、吉野さんが最初に違和感を感じたのは35歳頃だったそうです。 30代の若い年齢でも乳がんはなります。

16